早くも秋ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
Windowsの逆襲
2015年03月17日 (火) | 編集 |
 一般向けのIT機器の分野ではWindowsは劣勢だと言われてきた。パソコンでは圧倒的なシェアを占めても、スマホやタブレットが飛躍的に増えて、普段みんなが手にしている情報機器はWindowsではなくなってしまった。これからはスマホのOSの時代になるのかと、言われたりしていた。しかし、このところ、ちょっと変わってきたように思える。Windowsの逆襲が始まったのだ。
 Windows10発表前後からの動きでは、Microsoftはコンピューターのソフトウエアを売る会社から、ネット上のサービスを売る会社に大きく変化する準備が整ったように見える。
 タブレットやスマホといった小型の機器用に、Windowsやofficeといった自社のドル箱ソフトを新たに開発し、ネット上では無料で使えるようにしてきたのだ。パソコン上で支配的な地位を占めているこれらのソフトを、スマホやタブレットの上でも、同様に支配的な製品に押し上げる決意であろう。
 そしてWindows10は、スマホからサーバーまでカバーする広大な範囲で利用可能なソフトウエアになるようだ。小型機器には「Windowsもどき」しか提供してこなかったこれまでの姿勢とは大きく変わったし、市場を変える可能性がある。すでにタブレットでは、android並に低廉なWindows8.1の製品が出てきている。これはビックリである。スマホでもこのような低価格の新WindowsPhoneが、今年中に出てくるとすれば、この小型情報機器分野の構造を大きく変える可能性がある。(^o^)わははは…ちょっと楽しみだ。

  A photo of the day   Canon s120
板戸
 民家の板戸の木目が面白かった。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック