暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
技あり仕込み ビーフカリー
2015年03月24日 (火) .
 本日の昼は「技あり仕込み ビーフカリー スパイシーリッチ by新宿中村屋」である。わりと高価な中村屋の品ぞろえでは、比較的安価で普段使いの新シリーズだ。

技あり仕込み ビーフカリー 皿によそったところ、ベースはトロミの多い欧風カレーで、ジャガイモ・玉ねぎ・牛肉などの具も有り、日本人の考える典型的カレーに忠実な品と見えた。味はなかなかスパイシーでコクや香りもなかなかのものである。星三つ★★★としても良いであろう。(^^ゞ
 税込250円級の値付けだが、スーパー等ではかなり安い。購入価格200円以下の品としては、上出来の部類だろう。ただ気になる点がある。それは作った旨さではないかという疑念である。甘くて辛くてコクがあってと言う濃厚な美味さなのだが、一寸ワザとらしい。(^o^)わははは…

 中村屋と言えば、パン屋なのにインド式カレーの名店であるが、これは戦前、イギリスに追われていたインド独立運動の闘士ラス・ビハリ・ボースを、中村屋がかくまい、後に中村屋の長女の婿となっていて、彼が中村屋喫茶部のメニューに本格カレーを加えたことによる。当時の日本のカレーは、イギリス海軍から学んだ日本海軍の艦内食から、小麦粉を炒めるという略式スタイルで一般に普及していたが、中村屋の本格カレーには支配者イギリスに対抗するインド人の誇りがスパイスになっていたのである。(^^ゞ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック