早くも秋深し。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
カレー職人中辛@グリコ 
2015年07月07日 (火) | 編集 |
グリコ カレー職人 中辛 「あっこれはイカン!」と一口食べて思った。
失敗である。私に合わない。(^o^)わははは…

餡かけのようなトロミと生のカレー粉の味。
少年時代の給食や海の家の安カレーの食感だ。
 冷えて固まったカレー汁をコッペパンに付けて食ったり、生の玉ねぎに閉口しながら出来立てを口に運んだ思い出がよみがえる。
 いゃ、不味い訳では無いのだ。十分美味しく作られてはいる。しかし、これは私にとって煮込んで作る凝ったカレーではなくて、手軽に早く大量に作るためのカレーの味なのである。(^^ゞ
 カレー職人も色々食べたつもりだったが、シリーズの中で最もベースとなるであろう一品がこれだったとは。うーむ不覚。

 この製品はすでに現行品ではない。製品が今年、レンジチンのタイプに切り替わる前の湯煎タイプの品である。しかしこのカレーがカレー職人の製品群の中心にあるということは、私の苦手な古いタイプのカレーを好む人も沢山いるのだなぁと改めて世の中の不思議を知った気分である。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック