暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
夏太りの原因と対策(^^ゞ
2015年08月09日 (日) .
 一般には「夏痩せ」するものらしいが、私の場合はどうも「夏太り」である。(^^ゞ
 日本人は、古来より農業生産に従事してきた。稲作にとって夏は収穫量を決定する重要な時期であり、夏の暑さの中で重労働に従事すれば、それは当然に「夏痩せ」に結びついていたのである。

 しかし、環境は変わった。まず第一に、私の場合もとよりグウタラであって、それが夏にはより酷くなる。(^o^)わははは… おまけに熱中症対策で「暑い時は出歩くな」とか、「クーラーを点けろ」とか言われるから、夏の運動不足ははなはだしい物がある。昔と違って、夏はカロリーを消費しないのだ。
 第二に、暖かい物を食さず、冷たい物ばかり食べて、体熱を放散しやすい薄着にしている。すると腹が冷えて内臓脂肪が蓄積するらしい。身体を守るために自前の腹巻がつくのである。日本の夏は腹に脂肪が付く季節になった。
 第三に、日中は汗をかくから運動をしたような気になる、そして夜になるとスタミナをつけようと、つい味の濃いカロリーの高い物に手を付ける。しかも、朝昼は軽く食べて、夜にガッツリ食べたがる。いまだに日本が貧乏だった時代の栄養教育が頭の中にあって、日本人は食べれば健康になると思っている。

 以上3点が、たぶん私の「夏太り」の原因だ。(^^ゞ
 それで、この逆をすれば良い訳であるから、要するに夏も「普通の生活」を心がけようと思う。良かれと思って特別にやることが、実は逆の結果を出していることは多い。生兵法は怪我の元なのである。(^o^)わははは…
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック