廃版になる手帳

 手帳購入の時期になり、本屋の店先には多くの手帳が溢れている。新しい手帳に興味はあるが、一方で気になるのは廃版になり消えていく手帳である。今年は無事だったのだが、来年は廃止の決まっているNOLTYの手帳がいくつかある。能率手帳がNOLTYになり新時代の新製品が揃ってきた所で、いよいよ旧製品の整理が始まったようで、8月にホームページでお知らせがあった。

2017年版 製造終了商品一覧
      (2016年版の販売をもって製造終了となる商品)
手帳 NOLTY
1126 NOLTY 能率手帳4小型版(黒)
1311 NOLTY エクセル1(黒)
1371 NOLTY エクセル4(黒)
1381 NOLTY エクセル(リングタイプ)(黒)
1390 NOLTY ネクサスゾーン(ブラック)
1405 NOLTY エクセルプラス1(黒)
1406 NOLTY エクセルプラス3(黒)
1414 NOLTY ワイド4(黒)
1741 NOLTY ウィック4(黒)
1761 NOLTY ウィック6(黒)
6131 NOLTY ニュー・ディーB5(茶)

システム手帳 Bindex
001 1日ダイアリー
002 1日ダイアリー
017 週間ダイアリー
019 週間ダイアリー
065 年間カレンダー
543 ビジネス便利情報
A5-001 1日ダイアリー
A5-543 ビジネス便利情報
G011 週間ダイアリー
G021 週間ダイアリー
G031 2週間ダイアリー
G041 月間ダイアリー
G051 月間ダイアリー
G053 月間ダイアリー
G061 年間カレンダー
M011 週間ダイアリー
M021 週間ダイアリー
M031 2週間ダイアリー
M045 月間ダイアリー
M051 月間ダイアリー
M061 年間カレンダー

 私が気になっているのは、まずエクセル1である。定番の能率手帳1のフォーマットで、ワイシャツのポケットに入る縦細型にしたものだ。これが記入面のデザインがすっきりシンプルで大好きだったのである。もう20年は続いている定番なのだが、これは残すべき価値のある品だと思っている。ただ能率手帳に比べて手触り感と言うあたりが昔のままの安っぽい感じなので、この辺の向上が必要だ。
 第2は、ウィック6だ。これは貴重な蛇腹の月間縦型という珍品で稀少品である。
 その後はまとめてだが、Bindexのバイブル・5穴・6穴の日付入りリフィルが多数廃止になるようだ。これは使っていた人は泣きだろうと思う。Bindexは8穴からは2010年版を最後にバインダーも含めて全面撤退している。しかしこれらシステム手帳の分野は小企業が頑張れる分野なので、儲かるときに参入した企業の撤退はさして困らないのかもしれない。

 日本能率協会が、調子に乗って店を広げ過ぎたので、時流に合わせて縮小したいのはよく判る。しかし手帳は文化である。同じ品が沢山ある場合は廃止してもよいだろう。しかしコアなファンがある特別な物は少部数しか出なくても市販を続ける価値があるのだ。数年で廃止になる新製品を次々出すようであれば、長く使って貰う手帳メーカーとしては信用されない。改良を続けながら価値ある物に製品を絞り込んでこそ老舗である。

 企業と言うものは大きくなるほど儲けなくてはいけないらしい。良い物を続けて生産できるのは、むしろ小企業のようだ。本来そこそこ儲かっていれば、儲からないものも維持できるし、儲けは度外視して実験的なトライもできるはずだが、最近の日本企業は余裕もプライドも無くなりつつある。(T_T)
 まあ、前年に廃版を発表している辺り、NOLTYはまだマシなのであろうとは思うが。(^^ゞ
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)